Text Size :  A A A
|  TOP  |  お知らせ  |  仕事  |  プロジェクト  |  プロフィ−ル  |  設計監理について  |  リンク  |  お問合せ  |  ブログ  |
Img_09e83a1b0639389dd608912a60588296
Img_0f18e649bb07a564761947d75c286f74
先月末、美麻新行地区でも定住促進住宅が着工し、現在地盤改良工事が行われています。
地盤調査の結果等から地盤改良が必要となり、粘性土質の軟弱層が存在することにより、
砕石改良工法(スクリュ-・プレス工法)を採用しています。
土の中に隠れてしまうものとはいえ、環境への配慮も欠かせません。
木杭やコマ基礎等の工法も考えられますが、この工法は自然素材の砕石を用いるため、
地中埋設物にならず、土地の資産価値を守り、有害物質の発生の心配が無い。
スクリュ-を挿入した際に土を周辺に押し固めるため、残土が発生しない又は少ない。
無振動・低騒音。投入させる砕石は土中に押圧するため、圧密された強固な地盤をつくる
こと。そして短工期で低コスト。これといったデメリットも無く、メリットが多いと感じています。

地震の力に対して強さで対抗するのではなく、いなす。しなやかで強い。そんな印象も
受けています。

この地区では3棟が来年2月竣工予定で工事は進んでいきます。
Img_8c7dea41c5f6171fbca8081f99f71c4a
Img_77335d3979376c04e015a374545a0256
Img_697b9d649a492df1e1660e2fa6233822
今年も出展をしました第11回松本安曇野住宅建築展、開催された9月8日(金)~10日(日)の3日間で
約400名もの方にご来場をいただきました。ありがとうございました。
今年のテ-マは「いごこち、それぞれのかたち」。
集まったメンバ-19人が、ダンボ-ルによるインスタレ-ション(展示ブ-ス)に、各々パネル一枚と
模型を展示しました。
Img_bf0d23c9c65201970f2e992176c8a832
開催初日は朝から会場時間の15時近くまで掛かって、会場構成担当の野口さんが検討を重ねた
インスタレ-ションを製作。苦労の甲斐あってか、見事な出来栄えでした。
こちらも愉しんでもらえたと思います。
Img_255634aca0ba05017ad9beba79453448
10日(日)午前中は積木ワ-クショップ。およそ1万個の積木。大迫力でした。
子供達に混じって自分も夢中で楽しんじゃいました。
ワ-クショップの開催では長野県建築士会安曇野支部さんや安曇野市さんに協力をいただきました。
ありがとうございました。
Img_a03cd540e60c8c2af54d71e74602a877
昨年に続き、今年も出展します。

9月8日(金)~10日(日) 午前9時~午後5時(8日は午後3時~)
松本市美術館・多目的ホ-ル(入場無料)

10日(日)の午後は会場にいる予定です。
ぜひお出掛けください。
ご来場をお待ちしております。

フライヤ-、なぜか私の名前が先頭にありますが、特に意味はありません。
あみだくじで順番が決まりました(笑)
Img_189d9f0302f3dd1cfc40e3e48ae9aac8
これまでの定住促進住宅 (Click!) と同様のプランにて、八坂・矢下地区に3年前の1棟に続き、
今年2棟を建設です。
先月末に着工となり、今週、根切底を確認。地盤調査結果のとおり、問題となるような箇所は
見当たらず、順調に基礎工事が進んでいきそうです。ただ、この時季心配なのは、やはり雨。
工程に大きく影響してきます。関係者の行いが良ければ、順調に進んでいくでしょう(笑)
Img_196e043ae8251f96704b8b366398b630
「信州の建築家とつくる家13」が本日発刊となりました。
北安曇野 みはらしの家を掲載していただきました。 (Click!) 

ぜひお近くの書店等でお買い求めいただき、
家づくりの参考にしていただければと思います。

>㈱新建新聞社 新建オンラインストア (Click!) 
>アマゾン Amazon (Click!)