Text Size :  A A A
|  TOP  |  お知らせ  |  仕事  |  プロジェクト  |  プロフィ−ル  |  設計監理について  |  リンク  |  お問合せ  |  ブログ  |
Img_fb4bf8f83e8ef9273bb5f286e6d900d9bed12f5e
Img_12b117c306bb831077992b596bc731a6b17bac9f
Img_98e54913aea6a6ad91036c733d5b18312606c9db
Img_9c4c1c36c98da84b9370677c431785a53521344c
先日、安曇野で行われた建築士フォ-ラムに参加し、
午前中は山麓線沿いに点在する小さな美術館やギャラリ-を巡りました。
久しぶりの安曇野巡りは楽しく、いい気分転換にもなりました。
Img_64719c28ff3860d19542ce5681c1e88e7b99432a
「みはらしの家」完成写真をホ-ムペ-ジに掲載をしました。 (Click!) 
みはらしの家は、その名のとおり、居間・食堂のデッキテラスに面する窓がフルオ-プンとなり、
外部、そして眼前に広がる北アルプスの山並みや北安曇野の風景とつながります。
現在、植栽・第2段階が進められているのですが、落ち着いたら、再度撮影をさせていただき、
上記のような特徴を少しでも感じていただけるよう、随時更新をしていきたいと思います。
Img_157026cf285362480940850c095f3e2a3827e620
昨日、旧中村家(国重要文化財・大町市美麻)の保存修理工事の見学会がありました。
土蔵の屋根茅葺は、全面を新たに葺き替える工事が進められていました。
間近で見るのは初めて。貴重な機会でした。

Img_24245b1ddca80f440e38ac119262f132dfc8c18b
主屋は1698年の建立で、長野県内の現存で建立年代が明確な民家としては最古との事。
今回、屋根茅葺の全面差茅修理がされていました。
こういう色になるんですね。とても新鮮な印象で、惹き付けられます。
Img_a2952fdfb37960f5ff7bb7e7e3968db77f925da8
爽やかな秋晴れ。
いよいよ紅葉の季節です。
Img_5331ed3d42628d74de08f21777dcdb25051e3423
北アルプスが雪化粧しました。
Img_c70f2f35c13376ab6b8675d5b9e4357ad0e344c8
一昨日は白馬・小谷の古民家を見学。
重要伝統的建造物群保存地区の青鬼集落は
屋敷地と棚田等の農地に一部の山林が保存地区。
ゆったりとした山里の風情が味わえるのがいい。
この地域の特徴である兜造りの屋根の民家が建ち並びます。

保存修理工事が行われている民家では骨組みが露になっており、
とても興味深く見学をさせていただきました。
Img_3ff4660635faefb206b251f8acd7bbdafa9f9eb9
千国街道の牛方宿。
往時の姿が色濃く残っており、味わい深い民家です。